読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃんちゃらをかし

いつでも女子について考えています

バレンタインに告白したいあなたへ贈る、3つの質問

こんばんは、そらちねです。

遂に2月、バレンタインを約2週間後に控え、KOIしちゃってる男女のソワソワ感の高まる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?
 
私はというと、まーーーーー案の定、恋愛相談が増えてます。
それというのも、製菓会社様方が、日本のバレンタイン=チョコを贈って気になるカレに告白する日、みたいな広告打ってくれたお陰で、乗るしかないこのビッグウェーブに!!と決意を新たにしちゃった女性達が、確実に相手を彼氏というポジションにコミットするための作戦会議に、私をオブザーバーとして呼び出すからです。
とはいえ、私としても、恋する女性の助けになるのは吝かではありませんので、ウキウキと相談に乗るわけです。
 
が。
 
ただ、ねぇ……
相談してくる女性って、そもそも告白できる関係に至ってないことが多いんですよね。
というか、こういうタイミングで相談してくる時点で、「上手く行ってる手応えないけど大丈夫って言われて安心したい」or「脈あるのかないのか測定して欲しい」っていうニーズなんやろうなぁ…と思って詳細聞いたらまんまその通りでしたよね、という展開が多すぎて、毎回同じことを違う人に繰り返し確認する流れになってます。
 
なので、このブログの読者様で、私の友人達と同じようにバレンタインに気になるあの人とどうにかなりたい女性諸君が居ましたら、下記の項目について、一度チェックしてみてください。
 
題して…
バレンタインに告白したいあなたへ贈る、3つの質問』!!!
 
 

1. 相手の女性関係を把握できていますか?

『女性関係』というのは、現在、どのような女性に囲まれて生きているのか、ということです。彼にとって恋愛対象でなくても、セックス可能な年齢の女性がどれくらいいて、どれくらい交流があるのかどうか。過去の話はここでは必要ありません。
『把握』は、本人の発言に周囲の状況が合致している場合のみを指します。
勘違いしやすいのですが、「本人の言葉」以外の情報を持っていない場合、把握しているとは言いません。
彼を知る「共通の知り合い」、例えば友人(付き合いが長い人、また複数が望ましい)や、家族、職場の人等からのウラが取れていない情報は、真実ではなく、ただの願望です。
ちなみに、本人からの情報がなく、周囲からの情報だけというのも、他人の願望や都合に振り回される可能性があり、危険です。安易に告白しない方が安全でしょう。
そもそも共通の知り合いが全くいない場合は、バレンタインに告白する以前の問題か、なかなか特殊な状況の恋愛とお見受けしますので、現状が何らかの変化を見せるまで、告白のことは忘れましょう。
 
 

2. 相手の生活のリズム・環境を知っていますか? 

毎日何時に起きて、どんな仕事をして、休日はいつなのか…等々。
相手の状況を知らないと「バレンタインに告白して成功する可能性があるかどうか」判断できません。
当然ですが、相手には相手の人生や考え方、都合というものがあります。明るくて悩みがなさそうな人でも、持病に苦しんでたり、実家の都合で休暇中も忙しい…ということもあります。例えあなたのことが好きでも、あなたと付き合う余裕がない生活をしている場合、気持ちは嬉しくても、お断りするしかない場合もあります。
「自分が告白したい気分だから」という理由で告白してしまうと、イケるものもイケなくなりますのでご注意ください。 
 
 

3. 相手発の誠意のあるアプローチはありますか?

話しかけてくる(対面・メール等)のは当然のこととして、大した用もないのに会いたがる、こちらが乗ると具体的な話に進む、会った時には一緒にいる相手のことを気遣った「誠意のある」行動を取ってくれるかどうか?忙しい中でもきちんとアプローチしてくれているのが伝わってきているか?
本ッ当〜〜に初歩的なことですが、これが意外と重要視されていないことが多いです。
下手に人柄や性格を知っており、かつ、そこに惚れてしまっていると、相手の言葉を鵜呑みにして、普段ならNOと言える行動があっても、ついつい許してしまいがちです。
ここは冷静に、相手発のアプローチについて、おさらいしてみてください。
 
 
以上、3点。
 
さて、YESかNOか、どちらが多かったでしょうか?
あんまり良くは知らない・わからない、という場合は一旦「NO」にしてください。
 
ついでに折角なので、YES/NOの数で、バレンタインに告白するのがいいかどうか、私見をまとめてみました!
人によっては、結構耳が痛い内容かもしれませんが、破れなくていい恋がいたずらに破れないことを祈って書いていますので、こういう視点もある、程度にご覧いただければ幸いです〜
では、どうぞ。
 
 

3問すべて【YES】だった方

特に②と③に関して自信はおありですか?
これに自信があれば、そもそも付き合うのは時間の問題、あえてバレンタインに告白しようと思い立つとは思えないのですが……
他に女がいそう(予感)、ということであれば、そもそも①がNOになりますので、次の『2問が【YES】だった方』へ進んでください。
 
相手が煮え切らないからいい加減はっきりしたい、という意図で告白しようとされているなら、チョコレートだけ渡して、告白しない方がいいと思います。
何故なら、「はっきりしたい」はあなたの勝手な都合だからです。現状、彼に「はっきりしないと逃げられる、マズイ」と思わせることが出来ていない関係…つまり、彼はあなたの好意に甘えている状態ということです。
既に好きバレしているのに、更にアメとなる「告白」を与えたところで、彼はYESと頷くでしょうか?何よりあなたは、そこまでお膳立てしないときちんと付き合ってくれない男と一緒にいる未来に不安や不満はないのでしょうか?
 
ちなみに、あなた側が、余命幾許もない・転勤や就職で近いうちに遠距離になる等、かなり差し迫った理由がある場合はこの限りではなく、バレンタインを待たず早々の告白をして、気持ちの整理をすることは必要と思います。
 
 

2問が【YES】だった方 

彼はあなたへ好意を感じていて、脈はあるかもしれません。でも、それだけです。
現時点で付き合っていないなら、それ以上でもそれ以下でもないということです。
 
あなたがバレンタインですべきことは、告白ではなく、彼が自分と付き合う可能性を考慮しているかどうか確かめることです。 
 
特に①や②について情報不足な方は、バレンタインにかこつけて恋バナ等振ってみて情報収集しましょう。
③に自信がない方は、まずチョコレートを渡したいという旨を相手に伝えてみて、デートの約束を向こうから持ち出してくるかどうかで、今後のアプローチを検討してください。
 
 

全問【NO】だった方

耳の痛い話と思いますが、今のあなたと彼の関係は「あなたが彼を好きなだけ」という状態です。
 
彼のことを知っているつもりになって、ひとりよがりになってしまっていませんか?
彼の中であなたが恋愛対象にあたるのかどうか確信を得られる情報が何もないのに、バレンタインに告白してお付き合いに至ると思いますか?セフレではなくちきんとした彼女ですよ?
 
ここまでで多少ギクッとしたあなたは、チョコレートを渡す以前の問題で、早 急 に バレンタインまでに彼と会う機会を増やし、彼の中の自分の立ち位置を確認する必要があります。
 
ちなみに、もし全問NOの状態で、既に肉体関係がある場合は、フラれずYESとも言われない都合の良い関係が最低5年続く覚悟を持てるなら、告白しましょう。とことん都合のいい女になれば、5年後ぐらいには彼女になれるかもしれませんが、ならない可能性の方が高いと思います。あなた自身の意思で、5年分の心の疲弊と引き換えに、恋心を手放したくなる時が来る予感がします。少なくともハッピーエンドはかなり遠いところにあると覚悟してください。
 
 
……ということで。
バレンタインに気になるカレに告白したいと思ってこの記事を読んだあなた!
 
いかがだったでしょうか?
 
すべての項目の内容に目を通した方は既にお気付きかもしれませんが、私が言いたいことはただ一つ。
 
バレンタインだからと言って安易に告白はするな
 
ということです。
もうほんとこれだけのために、これだけ長々と書いた私は普通にアホです。知ってます。
でも書かずにはいられなかった…
何故なら。
 
他ならぬ私自身が、全部NOの状態でバレンタインに告白してクッソ泥沼になった経験があるからです♡♡♡
本当にありがとうございました…………_(:∞」∠)_
 
そして!だからこそ!まだ未来潰えぬ女性たちには!!同じ轍を踏んでほしくないんですよ!!!!!!
 
大体、本当に脈があるなら、あまりにもな負い目がない限り普通向こうから言ってきます!
それをしてこない人は、好きだけど付き合うほどでもないなーと思っていたり、性欲を解消したかったり、モテてる俺すげえ!がしたい岡田斗司夫状態だったりして、相手があなたでなくてもいい、つまり脈がない状態ということと推察します。この場合、相手の気持ちを動かす何かがない限り、ご縁はありません。
その「何か」を「バレンタインに告白」にしようとしてたんじゃない!と言われるかもしれませんが、そもそもあなたの好意に胡座をかいている可能性が高い相手ですから、よっぽど気の利いた告白でない限り、ありがとうはもらえても、本当のYESの返事は期待できないです。
 
また、相手があなたに好意を持っていても、告白して付き合える肉体的・精神的状態が整っていないなら、これもご縁がないと言えるでしょう。
あなたが彼に惚れてしまってるなら、そういう彼を支えたい!何か手伝いたい!という気持ちを持つのは当然ですし、尊いことですが、悩みや苦しみとは自分の力で克服しない限り、根本的な解決は望めません。
彼と真っ当な恋人同士になりたいのなら、静かに問題の解決を見守ることが今のあなたに最も必要とされていることです。
まぁすぐには解決しなくて、時間だけが無為に過ぎていきますが、好きなら仕方ないので諦めて待ちましょう。
そうこうしている内に、あなたに真摯に向き合ってくれる他の男性が現れると思いますので、その時は改めて、彼とお付き合いすることがあなたにとって重要かつ必要なことなのかどうか、検討されることをオススメします。
 
結局のところ、日本のバレンタインというのは、製菓会社方がチョコレート売り捌きたいがためのイベントですので、実際には、青春を謳歌する若者たち、もしくは恋人同士だからこそ楽しめるイベントであり、まだ付き合ってない成人男女がそこで白黒つけるためのイベントではない、というのが、個人的な認識です。
ついでに、そう受け止めたことにより、肩の力が抜けて結果的に上手くいっている友人が多いことだけはお知らせしておきます。
あくまで私の身の回りだけですので信憑性については知らんけども!!!←
 
ちなみに、この設問でイケるかイケないかわからないぐらい特殊な状況に置かれていて混乱中の女性がいらっしゃいましたら、相談ぐらいは乗れますので、コメントなり、Twitterなりでご連絡いただければ幸いです。
 
一応こういうことがよくある私ですしおすし。
 
何はともあれ。
恋する女性たちに楽しいバレンタインが訪れますよ〜に(•8•)♡